checkbox

チャーガとは

チャーガ和名は「カバノアナタケ」で、白樺の木に寄生し樹液を栄養分として吸い取り10-15年かけて成長するため、白樺のがんと言われていましたが、最近の研究で様々な健康効果が明らかになり、乱獲であまり見かけれらなくなったことから「幻のキノコ」、「森のダイヤモンド」と呼ばれるようになりました。

チャーガの優れた栄養成分

チャーガには、タンパク質、脂質、糖質、ビタミン類、ミネラル類、フラボノイド、リグニンなどがバランスよく含まれています。 特に、有効成分としてβDグルカンSOD酵素が注目されています。

βDグルカン

免疫細胞を活性化させ、免疫力を増強させる作用があるとの報告があり、チャーガに含まれるβDグルカンの量は、他のきのこに比べるとその量が多く、吸収率も高いです。

SOD酵素

体の中の余分な活性酸素を除去するはたらきがあり、過剰な活性酸素は、がんや老化、生活習慣病の原因になるため、SOD酵素を豊富に含むチャーガにはがん細胞を抑制する効果があると考えられています。

効果・効能

糖尿病に対する効果

チャーガはあらゆる方向から膵臓活性化してインスリンの分泌を促すとともに、糖分の吸収を抑えて血糖値を下げる効果があることが数々の臨床で明らかにされています。

がんの予防

βDグルカンとよばれる多糖類が豊富に含まれており、免疫細胞を活性化する効果を期待できます。また、SOD酵素とメラニン色素には活性酸素除去効果抗酸化作用があるため、がん細胞を抑制すると言われています。

免疫力の増強

人間に本来備わっている自然治癒力を高め、免疫細胞を活性化させることで、病気にかかりにくい健康な体をつくります。

アレルギー疾患抑制効果

マウスを対象にした研究で、チャーガエキスを投与するとヒスタミンの放出が抑制されアレルギー反応が低下することがわかっていて、アレルギーに関連する*IgEのレベルが低下することが示されました。
*IgE:免疫グロブリンE

抗ウイルス効果

1999年には第51回北海道公衆衛生学会で、チャーガにはエイズウイルスだけでなく、インフルエンザウイルスが体内で増殖するのを防ぐ効果があると報告されました。

飲み方

沸騰したお湯1.5~2リットルに、ティーバッグ1包を入れて10分~15分ほど煎じて召し上がりください。
アイスでもホットでもお召し上がり頂けます。

開発者インタビュー

お客様の声

「人生はいつでも変えられる」
というパッケージの名前がとても印象的だったので、飲んでみようと思いました。
花粉症の私ですが、しばらく飲んでみて、思ったこと。あまり辛くない…。
効果・効用について、詳しく聞くと、アレルギー症状の改善があると聞きました!!!
とても嬉しい。まさに、私にとってのchangeableでした。

20代:伝法谷佳乃子(東京都) 学生

普段あまりお茶は飲まない私ですが、美肌効果があると聞いてチャーガを飲んでみました。3日目くらいから、驚きの変化がありました。肌の血色が良くなり、悩みだったむくみや、くまが気にならなくなりました。すっきりした飲みやすさと、ポカポカが続く感じがお気に入りです!

30代:ゆり(東京都) エステ店長

チャーガを飲み始めた頃、喉が痛く、チャーガでうがいをしてみたら、炎症が治まり喉の痛いのが治りました♪
末端冷え性の私ですが、飲み始めて2日目ぐらいから、手足の指先の冷えを感じることがなくなりました♪
便秘気味だったのですが、お通じも良くなりました♪
とても飲みやすく、ホットで水筒に入れていつも持ち歩いてます♪
これから長いお付き合いになりそうです♪

40代:川村香(栃木県) 主婦

チャーガを飲みはじめてから、お腹まわりのぽってり感がすっきりした気がします。
脂肪燃焼効果や、ダイエット効果もあるような気がします!
とても飲みやすく、飲むと、空腹感もなくなります。
普段、仕事をしながらコーヒーを飲むことが多かったのですが、今ではチャーガを飲む毎日です。
生活習慣も変わり、僕の生活に欠かすことができない存在になりました。

40代:浅倉慶司(奈良県) 経営者

普段、美容・健康については、ある程度意識していたつもりです。
そんな時、自己治癒力を高めるというチャーガの話を聞きました。
普段からお茶はよく飲みますが、自己治癒力を高めるお茶というものをはじめて聞きました。
飲み味はあっさりしていて、クセになる飲みやすさがありました。
体がポカポカして、体温が上がった気がします。
お肌のツヤと明るさが上がった気がしました。
自分への投資としてしばらく飲んでみたいと思います。
野村監督がチャーガを飲まれているDVDも拝見し、チャーガの信憑性があがりました。

50代:西田美智代(埼玉県) 主婦



チャーガ基本情報

日本名 カバノアナタケ(樺孔茸・樺穴茸)
ロシア名 チャーガ(Chaga/Charga)
種類 ヒダナシタケ類タバコウロコタケ科
学術名 nonotu Obliquus
主な主要成分 SOD (抗酸化酵素)、βグルカン、水溶性リグニン、βカロテン、エルゴステロール、フラボノイド、食物繊維、イノシトール
日本名:カバノアナタケ(樺孔茸・樺穴茸)
ロシア名:チャーガ(Chaga/Charga)
種類:ヒダナシタケ類タバコウロコタケ科
学術名:nonotu Obliquus
主な主要成分
SOD (抗酸化酵素)、βグルカン、水溶性リグニン、βカロテン、エルゴステロール、フラボノイド、食物繊維、イノシトール